HOME»  押花 Q&A»  押し花の制作風景

押し花の制作風景

このように、ウェディングなどのブーケを頂いたら、

お花を解体して、押し花に仕上げていきます。

1つ1つ丁寧に作業しますので、世界で1てんものの押し花額が出来上がります。

大切な結婚式をともに、演出してくれたウェディングブーケ。

是非、思い出の「押花 メモリアル額」にして残しましょう。

押し花教室 スクールへどうぞ! 押し花教室 スクールへどうぞ!       

「優花」では、1つ1つ手作り作業で制作しております。

生花のブーケを1輪1輪、丁寧に分解することから始まり、手間暇かけてお花を「押花」の状態に

仕上げていきます。

大輪のバラは、花びらをバラバラに押し、また1輪組立直していきます。

大切な記念のお花を、心を込めて押花額に制作しております。