HOME»  押花 Q&A»  押し花 Q&A

押し花 Q&A

押し花 Q&A

*よくあるご質問

Q、「押し花額」は、どのように作られていますか?

A当店の「押し花額」は、裏側に乾燥剤と脱酸素剤を入れて、

デザイン面とガラスを特殊な接着剤で張り合わせ、中の

空気を抜き、密封状態にします。

通常の押し花額よりは、長く楽しんでいただけます。

Q、「押し花額」はどのくらいもちますか?

A一番の天敵は、「直射日光」です。デザイン面に当たり

    続けると退色は早くなります。

 カーテンや畳が色あせていくように、「押し花額」も半

 永久的とは言えないのです。

   ・花の成分・色素によって退色の時間は、いろいろです。

  一番退色しにくい色→赤や濃い紅色。青や紫色です。

約5~6年。あるいは7~9年以上持つものもあります。

   ・逆に退色が早いもの→緑の葉っぱ系や黄色です。

   ・ただ、色があせるといっても、急にサァ~・・・・と茶色になって

しまうのではなく、徐々に徐々に退色していきます。

Q、「押し花」に適している花とそうでない花がありますか?

A適している花・・・バラ、カーネーション、デルフィニューム、ガーベラ

        アジサイ、アネモネ、かすみ草など。

   適していない花・・・トルコキキョウ、スィトピーなど。

Q、押し花に着色していますか?

A着色していません。自然のままそのままの押しあがりの

「押し花」を使って額を制作しております。

   ですから、白いバラなどは真白ではなく、ややアイボリーがかった

色に仕上がることもあります。ユリ(カサブランカ)なども、

あらかじめ裏打ちして押します。

Q、生花は、押し花にすると色がかわりますか?

A基本的には、実際の色より濃く押しあがることが多いです。

   特に、白いカラーは、アイボリーか黄色系に押しあがります。

人工的な美しさより、自然な風合いを大事に制作しております。

  

Q、ブーケの送り方はありますか?

A   *「お花の送り方は、こちらです。」*

Q、注文してからどれくらいで、できますか?

A通常ですと、制作期間を最長1か月ほど、頂いております。

   お写真を入れるタイプですと、お写真がこちらに届いてから

約3週間ほどで、お届けとなります。

   お急ぎの場合は、ご遠慮なくお申し付けくださいませ。

できる限りご希望に添えるよう調整いたします。

Q、「オリジナルオーダー」と「セミオーダー」どう違うの?

A「セミオーダー」はデザインが決まっています、額も4種類。

   「写真を入れたい!」「ブーケの再現をしたい」「リボンやカードを入れたい」

   いろいろご希望がある場合は、「オリジナルオーダー」をお勧めします。

 Q、式が終わってからでも注文できますか?

Aもちろん、お花の状態にもよりますが、承っております。

   お花が数本でも十分額に制作できます。

   まずは、ご連絡してくださいませ。

これは、お客様から届いたブーケの写真です。大事なブーケですから、しばらく新居に飾ってらしたのですが、突然「記念に残したい!」と思われたそうです。

なんと6日も経ってから、こちらに届きました。

真ん中のバラの花びらがハラハラ送られてきた箱の中にたくさん散らばっていました。でも大丈夫。

特にバラは、花びらがたくさんあるので、箱の中に落ちている花びらや、痛んでいない芯に近い花びらを全部押して、いいところだけを選んで、またバラの花に組み立てます。

とにかく、1週間くらいなら例え花の数が少なくて、小さな額しかできなくても、一生の記念になる大切なお花ですから、

あきらめないで、相談してみてください!

・それでも、きれいに押しあがらない花も実際にはあります。

・特に、ウェディングブーケによく使われる「トルコキキョウ」は、透けてしまってなかなかもとのイメージとは違う形に押しあがってきます。

・白いバラ、ユリなど白いお花も、その花の持っている色素のバランスによって、真っ白には押しあがりません。ちょっと黄みかがったり、グリーンがかったりといろいろです。(人工着色しませんので。)

・押すと基本的に色がもとの花より濃い色になったり、形が平らになるので、もとのものより大きくペタンコになります。それを、考えて、少し大きめのサイズの額をお勧めいたします。