HOME»  心色の押し花額»  パープル&その他の押し花額



紫の意味合い

紫は、高貴、気高いと言うイメージを持つ色で、「インスピレーションと感性」をあらわす神秘的な色です。物事の判断に困ったとき、この色を利用すると、インスピレーションが湧いてくるでしょう。また、『紫』には癒しの力、直感的な表現力、想像力を豊かにする効果があり、このため、芸術家がアトリエで使ったりする人気の色です。紫色は「活発な赤」と「抑制の青」という正反対な2色が混ざった色です。赤と青のように、ぶつかり合う2つの心が葛藤状態にあるとき、両方の性質を持つ紫色が心のバランスを整えてくれます。

心身のバランスを整える癒しの色でもあり、自分の潜在能力に気づかせてくれます。紫は深い瞑想に導き、潜在能力を引き出す色です。


当店の押し花額は1点ものですが、すでに売り切れとなっている物でも、お時間をいただきましたら、お作りすることは可能です。その際は、若干お花やでざいん・台紙など異なりますが、できるだけ似たような感じになるようお作りさせて頂きます。
(ただし、額縁がすでに廃番となっておりますものは、代用の額縁となります。)

制作料金は、オーダー料金がプラス¥1,500~となっております。
サイズにより異なります。さらにお急ぎ便として追加¥2,000でお引き受けいたします。
詳細は、メール等でお問合せくださいませ。

 

商品一覧

並び順: